待機児童の問題も!

昨今、待機児童の問題がよくニュースで取り上げられます。

昔と違い共働きが増えた事、それにより保育園が足りないのです。

都心ではかなりの倍率です。

私と婆さんも、孫が小さい頃はよく面倒を見ました。

私らのように爺婆が一緒に住んでいたり、近所にいれば良いですが、

最近はそういった家庭は少なくなってきていますよね!

所得格差も拡がり、正規の認可保育所には頼めなく、インターネットのマッチングサイトを介してベビーシッターを頼むケースも増えているようです。

その中で以前起きた、ベビーシッターによる男児死亡事件。

それでもまだ、このインターネット上のサイトで登録しているベビーシッターの大半が都道府県への届け出をしていないそうです。

子供は国の宝!

安心して子育てを出来る社会作りを政府には求めたいです。

我々老人より、未来のある子供たちにももっと目を向けた政策を期待したいです。

参院選が気になるところですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です