躾と虐待!

北海道で男児が親に置き去りにされて行方不明になっている事件がありますね。

まだ見つからなくてとても心配です。

両親の事を信じるのであれば、5分ほどしつけの為に置き去りにしたようですが、

これが虐待にあたるかどうかも議論されてますね。

一昔前なら、こんなしつけはたくさんあったのかもしれません。

少し遠い所から、歩いて帰ってきなさい!と叱りつけたり。

しかし、昨今は誘拐や変質者の事件もあり、怖い時代です。

もいちょっと違う叱り方があるのでは?と思ってしまいます。

私なんかは、もう子育ては終わった世代ですが、孫をみていて思います。

叱るのと感情的に怒るのを区別できていない親が多い事なんの。

孫とショッピングモールに行くと、感情的に汚い言葉で喚いている母親をよく見かけます。

子供は、親が感情的に怒っているのかどうかは分かりますよ。

もっと親が大人になるべきだなと思う、爺世代の戯言でした!

新しい笑点♪

先週、歌丸師匠が司会を降板して新しく春風亭昇太さんが司会になりましたね!

私は円楽さんが司会になると思っていたので少し驚きました。

もう孫もいる私ですら、子供の頃から見ていて、出演されいた歌丸師匠です。

半世紀も同じ番組に出演し続けるというのはどれほど凄い事なのでしょう!?

我々一般人には容易に想像できないですね。お疲れ様でした!

今日は新メンバーのお披露目でした。

これは少し予想通りでした!

林家三平さん。お父さんを超えるのは難しいですが、持ち前の明るいキャラクターを活かして、

今後の笑点に新しい風を吹かせて欲しいですね♪

てるてる坊主♪

今日は朝から天気が悪いです。

明日運動会なので早く良い天気になって欲しいですね!

せっかくなら晴天の中の運動会が気持ち良いですからね。

孫の小学校は前日からの場所取りはNGなので、明日は朝から私が場所取りに行きます。

年寄りの朝は早いですから。。

去年も朝早くから場所取りさせられているお父さんたちがたくさんいました。

「家にいても何も手伝えないし、邪魔扱いされるから先に行ってシートでゆっくりのが楽なんですよ」と言っていたお父さんもいました(笑)

楽しみです♪

春の運動会♪

今週末の土曜日は、離れて暮らす孫たちの学校の運動会です。

息子や娘の子供時代は、運動会といったら秋でした。

最近は春の5月に開催される事が多いのかな。

気候もよく、昼は暖かいこの時期は見ている我々も有難いです。

孫と食べるお昼のお弁当も楽しみです♪

孫の成長を感じられる、こういった行事は良いですね!

サミットの影響か?!

伊勢志摩サミットの影響なのか、巡回のお巡りさんが多いように思います。

テロを警戒しているようですね。

まあ我々としては安心です。

これを機に、地域の安全もあがるのでパトロールするお巡りさんをこのまま増やしておくというのもいいと思ってしまいます。

人員が足りないというのもあるかと思いますが、政治家や官僚の無駄遣いを辞めればねん出できないかな~!

期待します!

アイドルのストーカー問題!

先日、元アイドルがファンに襲われる事件がありました。

事前に警察にはストーカー被害で助けを求めていたのに、対処して貰えなかったのだとか。

怖い時代です。

ストーカー被害も最近は多いようですね。

私も孫がこれから大きくなっていくにつれ、心配になります。

娘の時は思わなかったのですが、時代が変わったからなのか、

孫はより心配なのか(娘に怒られそうだけど(笑)怖い世の中ですね。

アイドルや好きな人が思い通りにならなからって、自分勝手に襲うとは。

 

娘や孫は、大人になっても夜道や送り迎えをしてあげないといけない時代なのですかね!

悲しいです!

大統領の広島訪問!

アメリカのオバマ大統領は来週に広島に訪問します。

現職の大統領としては初めての事で、平和に向けた大きな一歩なのではないでしょうか。

まず日本側、広島側から謝罪は求めていないので、勘違いさせないような報道をして欲しいですね。

韓国などの、被害者ビジネスと混同されると困ります。

謝って貰うのではなく、戦争の悲惨さ、原爆の威力と被害を知って貰う事が重要だと思います。

世界で唯一の、原爆を落とされた国、落とした国なのであります。

世界平和には尽力すべき2国ですよ。

歴史的一歩を期待します。

清原選手!

私はスポーツが特別好きという訳ではないですが、元野球選手の清原さんの事はしっています。

覚せい剤で裁判になっています。

親友の佐々木さんが証人として出廷したみたいですね!

孫が野球やサッカーにも興味があるのでその話題になりました。

今回の事件で思う事は、覚せい剤は絶対ダメという事!

それと、友人は大切にしないといけないという事でした。

そこのところを孫としっかり話ました。